札幌・小樽の中小企業に密着し、人が輝く職場づくりを応援します。行動分析学マネジメントをベースに、ホテルオークラ東京での最年少課長経験を活かした管理職向け「育てる技術」研修・組織コンサルティング・経営層コーチングを展開中。本サイトでは、なかなか成果の表れない8割のメンバーを成長させ、離職率を3分の1に下げた取り組みを、公開ブログや無料レポート等でお伝えしています。
今日から使える即効アドバイス

タグ : 褒める

予習的教育法と効果的なほめ方でグッドサイクルをつくる

「あらかじめ練習しておくことで、ほめやすくなる」 おはようございます! つなぐ経営コンシェルジュの小室です。 今日も、昨日いただいたコメントのご紹介から。 「小室さん、自分がすべきことを復唱させる、大事ですね。」 皆様、 …

効果的なほめ方

「具体的な行動を認め、その理由を伝える」 「小室さん、明日の『効果的なほめ方』が楽しみです。」 昨日いただいたコメントです。今日は早速、本題に入ります! 効果的なほめ方は、次の4つのステップで進めましょう。 賞賛を与える …

それでもやっぱり、部下をほめるのが照れくさいという方へ

「大げさにほめずとも、ただ認めてあげればOK!」 「うん、しっかりできているね。」 「ありがとう。よくやってくれて嬉しいよ」 今まで言ったことがないし、恥ずかしいから、 自分の口からこんな言葉は出しづらい・・・というあな …

部下をほめるのが苦手な上司へ

「事前にほめ言葉を考えておく」 部下がとっている望ましい行動や今できている事を書き出したら、 部下がその行動をとる場面をイメージして、 あなたがその場でどんな言葉をかけられるか、考えてみましょう。 部下の名前・部下のとっ …

部下の望ましい行動を増やす準備

「今できている良いところを3個書き出す」 部下がとっている望ましい行動を認めるために、 今できている良いところを書き出してみよう。 部下全員の望ましい行動を、まずは3個づつ書き出してみよう。 もし思い浮かばなくなったら、 …

物覚えの悪い部下には、こうして接してみよう。

「安心感と達成感が学習効果を高める」 指示したことすら満足にできない部下や後輩に対して、 ついイライラして怒鳴りつけたり、感情的になっちゃうことってありませんか? でもそれがいつもの事になっているようなら、軌道修正が必要 …

部下を育てるはじめの一歩

「短所ではなく、長所に注目する」 「部下を育てなさい」と言われたら、ほとんどの場合、 今できていないことや新しいことを学ばせようと考える。 でもあなたがその前にやるべきは、 部下が既にできていること、得意なことを褒めると …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © つなぐ経営コンシェルジュ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.