「嬉しい行動に感謝し、嫌な行動には反応しない」

上司に望ましい行動をとってもらう方法は、部下に対するそれと同じ。

これからも続けてほしい行動をとってくれたら、素直に感謝する。
上司だって、部下から感謝されたら嬉しいのだ。

「阿部部長、人事課の小室課長にあの件を話してくださったんですね」

「阿部部長のご指示は、いつも具体的でわかりやすいです」

「お願いしていた件、早速ご対応いただき、ありがとうございます」

部下からこう言われたら、上司の方も「また次もやってあげたい」って気持ちが湧く。

逆に、上司が「それはやめて」っていう行動をとった時には、反応しない。
明確に反対はできなかったとしても、その行動や言動に対してできるだけ無反応を貫く。
人は、周囲が反応しないことを続けるのが苦手だから。

それでも止めない上司には、あなたか、同志か、その上司から、
はっきりと伝えなればならない場合もあるけれど。