「目の前の相手に対して、意識的に反応する」

誰かから相談を受けた時はもちろんのこと、
日頃から、相手への思いやりを意識的に表現する。

これだけで、あなたは周りの人達にとって相談しやすい人になれる。

  • 緊張して話しかけてきた部下には、軽やかに応じる。
  • 失敗の報告にきた部下には、「よくすぐに報告に来たね」とまず労う。
  • 元気に挨拶してきた相手には、同じく元気に挨拶を返す。
  • 元気がなさそうに挨拶する相手には、笑顔を見せる。

「表情をつくる、ジェスチャーで示す、ひと言を発する」

まずは今日一日、あなたの目の前の相手の気持ちを思いやって、
ごくごく小さな行動で表現してみよう!