「勝手に脚色せずに、事実を事実としてのみ捉える」

【妄想によって不安を募らせる例】

あの仕事をやるように指示していたのに、またやっていない。
アイツはきっと私のことをバカにしているんだ。

そういえば先日、二人でコソコソと話をしていたな。
アイツらグルになって私を陥れようと考えているのか!

【事実に焦点を合わせていれば・・・】

上司: あれ、おかしいな。「小室くん、この仕事まだやってないの?」
部下: 「あっ、スミマセン!すっかり忘れていました。」
上司: 「予定の管理方法を改めて、細かい作業もすぐに手帳に書き込むようにしたらどうかな?」

自分の頭の中だけで妄想をエスカレートさせても、真実にはたどり着かない。

行動・言動といった実際に見聞きした事実に焦点を合わせて、
気になる点は相手に確かめる癖をつければ、無用なストレスは格段に減らせる。