「採用の終わりは、教育のはじまり」

採用担当者の仕事って、できるだけいい人を選んで内定を出したら終わりだろうか?

採用選考の際の情報は、その先こんな事にも活用できる。

  • 入社後の配置の検討
  • 将来どんなキャリアを歩ませたいのか、そのために必要な学びは何か。

こうした情報を教育担当者に引き継ぐことが、採用担当者のゴール。

だからこそ!選考時に応募者の行動特性を詳しく把握して、
点数でなくその内容を記録しておくことは、ものすご~く大切。