「大げさにほめずとも、ただ認めてあげればOK!」

「うん、しっかりできているね。」
「ありがとう。よくやってくれて嬉しいよ」

今まで言ったことがないし、恥ずかしいから、
自分の口からこんな言葉は出しづらい・・・というあなたへ。

これなら、いかがでしょう?

「あなたは、よく他のメンバーの相談に乗っているね。」

「いつもデスク周りが片付いているなー。」

ただ事実をありのままに伝えるだけでも、
部下は自分の行動に注目され、認められれば嬉しいもの。

▼なぜ部下をほめる必要があるのか?行動強化の原理とは?
http://tsunagu-concierge.jp/2014/12/19/mailmagazine-backnumber-8/